未来人財
一級土木施工管理技師になるには
一級土木施工管理施工技師

この仕事に就いた志望理由・きっかけ

日常生活で警備員を目にすることはあっても、あまり気にかけることはありませんでした。
就職活動のとき「仕事をするなら人の役に立つことがしたい」と考えて、警備業界の説明会を紹介してもらったんです。そこで当社に出会いました。

仕事の内容

「エアポートウォーク名古屋」の警備副隊長として、防災センターで監視業務や緊急対応に備えています。
規模の大きな商業施設ですので警備業務も多岐に渡ります。不審者対応、救急対応、駐車場誘導、芸能人の方がいらっしゃるイベントの導線確保なども行います。
警備員は近付きがたいイメージもありますよね。でも私たちもお客様から挨拶やお話をしていただけると凄く嬉しいんです。

会社の良いところ

お客様はもちろん、業者様や商談でいらした方、警察や救急隊の方とも関わります。それぞれの場面でルールやノウハウを知り、社会の色々なことが学べます。
長く勤めている方が多く、会社を愛している方ばかりです。皆さん気さくで、上下の風通しも良いですよ。

学生・生徒にエールを

大変そうと思われがちですが、困っている人に「何かしてあげたい」という気持ちがあれば誰にでも向いている仕事です。特に女性の仲間が増えると嬉しいです!




建設現場の事務職員	になるには
事務職員

この仕事に就いた志望理由・きっかけ

「制服がかっこいい」と思ったことが応募したきっかけでした。
入ったばかりの頃は仕事で失敗もしましたが、当時の隊長がいつも前向きなアドバイスをくれました。その言葉を信じて頑張りました。

仕事の内容

「ラスパ太田川」の警備隊長です。指示を出すばかりでなく、緊急時は自分で動いて、その姿を隊員に見せるようにしています。
新人を見ると「若いな」と思って、自分が入社したばかりの頃と比べてしまいます。一人前になってくれると嬉しいけど、本人のやる気次第。年齢が近いですからライバル視もしちゃうでしょうね。「自分も頑張らなきゃ」と。これからが楽しみです。

警備の仕事とは

制服を着て、皆さんに見られるということ。その責任もあるし、自信もある。
監視することが抑止力になり、「守られている」という安心感にもなります。お客様の前では笑顔で、話しかけやすい印象を大切にしています。

これからの夢

身辺警護など様々な経験を積んで「かっこいい」と言われる警備員になりたい。
それに、昇進してしっかりと稼ぎたい。1歳の子どもがいて、11月には2人目が生まれるので、家庭も守っていきたいです。。

学生・生徒にエールを

必要なのは能力よりもやる気。現場で何を感じどう取り組むかで人は変わります。ぜひ一緒に働きましょう。




この職業の企業・法人情報

中部相互警備保障株式会社

HP:http://www.chu-so-keibi.co.jp

Copyright © なるには新聞 / 未来人財開発プロジェクト. All rights reserved.