未来人財
フェリーのアテンダント
フェリーのアテンダント

この仕事に就いた志望理由・きっかけ

アルバイトを通じて「接客」の楽しさを知り、就職も人と接する仕事がしたいと考えていました。 商業高校なので、事務系の求人が多かったのですが、私はサービス業を中心に求人票をみていて、 そんな時に先生から「お前にあっているんじゃないか」と勧められたのが「太平洋フェリー」だったんです。 はじめは「えっ、フェリー?」って感じで、私に務まるのか不安に思いましたが、希望していたサービス業でもあり、 貴重な経験もできるのではないかと考え入社しました。

今の仕事、やりがい

仕事は、インフォメーションカウンターでお客様のお部屋のご案内や、船内アナウンスをします。 また、レストランでの接客、ショップでレジを担当したり、商品の発注もします。3年間勤務して、 一通りの仕事ができるようになりました。お客様からの質問に、その状況にあわせたご案内ができるようになり、 お客様から「ありがとう」とか「よかったよ」とのお言葉を頂戴した時にやりがいを感じます。 リピーターのお客様に名前を覚えていただいた時や、お声をかけていただいた時には、とてもうれしく励みになります。

これからの夢

4年目になり、後輩の指導もする立場になりましたので、自分が経験により得た知識を後輩にわかりやすく伝えることにより、 上司からも後輩からも信頼されるような存在になりたいと思います。また、最近では海外からのお客様もいらっしゃいますので、 英語を勉強して、接客力をもっと向上させたいです。プライベートでは、まとまった休暇がとれるので、海外旅行をもっと楽しみたいと考えています。

学生・生徒にエールを

何事にも興味を持ち、いろいろなことをしっかり考えることが大切です。 考える力がつくと、先のことを考えられるようになり、発想力もついてきます。 それは、将来、必ず仕事にも生きてくることだと思います。




この職業の企業・法人情報

太平洋フェリー

HP:http://www.taiheiyo-ferry.co.jp