未来人財

この仕事に就いた志望理由・きっかけ

スポーツ業界か医療業界で働きたいと思い、応募しました。

仕事のやりがい

今の仕事内容はインストラクター(インスト)としてお客様に対してソフト・ハードウェアのサポート対応を行うことです。
また、マネージャーとして後輩の育成を行うとともに、仲間が働きやすい環境を実現するために業務改善を行っています。
私の所属している部署のサポートセンターには毎日お客様から連絡を頂きます。
私が育成を担当した後輩がお客様の困っていることを解決した後、楽しそうに話をしている姿を見かけるととても嬉しいです。
このように後輩の成長を実感できた時、とてもやりがいを感じます。

マネージャーとして、
部下の教育で気を付けていることは?

スタッフ同士での声の掛け合いを行い、1つのサポート・仕事に対して部署・チームみんなで同じ方向を見て日々業務ができる様に心掛けています。
会社の雰囲気を明るくし、のびのびと仕事をしてもらうことが大切です。教育方針は、とにかく体験・実践してもらうことです。
座学だけでは分からないことは沢山あります。実践することで、自分がどこまで理解できているか判明します。その結果、次のステップへと繋げることができます。
インスト業務は会社の今後を支える重要な部署です。
私は以前営業業務も行っていた経験を生かして、お客様の困っている内容へ色々な提案ができるようになりました。
今はインスト業務を行うことで製品の良さをより実感できますし、お客様からの声を直接聞くことができます。
「鈴木さんが担当でよかった」「もっと〜して欲しかった」とお客様から教えて頂いた経験や失敗を一つひとつ部下に伝えています。

オフの過ごし方

休みの日には仲間と草野球をしています。
仲間と過ごす時間やそこで知り合う人との出逢いを大切にしています。

これからの夢

まずは、仲間がそれぞれの役割を持ってサポートを行うことで「サポートがいいね」「素敵なスタッフが揃っているね」とお客様から言い続けてもらえる部署にすることです。
そして老後は、田舎で喫茶店を営みたいと思っています!

学生、就活中の若者へエール

世の中にはたくさんの会社があります。会社を知ることもそうですが、色々な経験、体験をすることで視野が広がり今後の人生にも大きく影響すると思います。
予想していなかったいい出逢いや、やりたいことがみつかるかもしれません。是非、いろんな世界を見て、自分自身の可能性を広げてください!!

この仕事に就いた志望理由・きっかけ

福井県から愛知県に引っ越してきて、さまざまな会社の面接を受けましたが、
良い結果がでませんでした。その理由は、
①数年内に結婚を予定していたこと
②子供も欲しかったこと
③結婚・出産後も働き続けたい希望をもっていたこと
という企業にとっては悩ましい条件を各社の面接で提示していたからだと思います。
当然のように、大抵の企業はいい顔をしなかったのですが、オピックスだけは私の希望を尊重してくださり採用してくれました。

この会社に入ったきっかけ

最終面接の前に、職場体験で歯科医院の講習に同行させていただきました。
実際に講習をする様子を見て、自分もここで働いて、歯科医院のスタッフさんや先生の喜ぶ顔を見られるような仕事をしたいな、と思って最終的にこの会社に入社することを決意しました。

仕事のやりがい

歯科医院からの問い合わせに対して、電話または遠隔操作でレセコンの操作方法を案内する仕事です。
また、レセコン導入前の歯科医院に訪問し、使い方の講習や歯科医院にとってより使いやすくなるように設定変更をします。
自分が設定変更したことで、歯科医院の業務がよりスムーズになった時に達成感を感じます。

産休・育休前後に
会社や同僚社員からのフォローは?

産休前にはどうしても外出(ハードトラブルなど)が身体の負担だったので、社内勤務にしていただいたことです。
育休後に関しては、子供の保育園への迎えの時間があるので、その時間帯に合わせて勤務時間を短くしていただいていることです。

産休・育休を取ることに対しての不安はあった?

もともと産休・育休を取ることを前提で入社させていただいていたので、不安はありませんでした。
ただ、どうしても1年半くらいのブランクがあるので、歯科知識やソフト操作に関する内容を忘れてしまっているのでは…という不安がありましたが、実際に復帰したら意外と覚えていて安心しました。

学生、就活中の若者へエール

女性の場合、結婚して子供を産み家庭に入るという選択肢もあると思いますが、ぜひ仕事と家庭の両立をチャレンジして欲しいです。
仕事中はお客さんの喜ぶ顔を見るために精一杯働き、仕事が終わったら家族の喜ぶ顔を見るために家族との時間を大切にする。仕事とプライベートを切り離して考えられると、毎日が充実していてとても楽しいです。
子育てと仕事を両立するためには、家族の協力はもちろんですが、会社・職場の協力が大切です。これから就職活動をしていく皆さんには、結婚、出産、復帰を視野に入れ、就職を考えている会社に産休・育休・復職等の体制が整っているのか、自分がやりがいを感じながら働ける会社なのかを見極め、自分のこれからの道を選択して欲しいと思います。 




この職業の企業・法人情報

株式会社オピックス

HP:http://www.opix.co.jp/