未来人財
測量士補になるには
測量士補

この仕事に就いた志望理由・きっかけ

大学の就職活動中に「自分にできる仕事は何かな?」と考えたとき、家業のことを思い出しました。水道工事会社を経営していて、小さなころは事務所が保育園代わりだったんです。普段から工事現場を見ると「何を作ってるのかな」って気になっていて、「工事のことを知りたいのかな」と気付いたんです。 それから専門学校で土木工学を勉強して、現在の会社に入社しました。

建築現場で働く女性として

当社では私が初めての女性現場職員です。周りからは「珍しいね」って言われますし、現場でも視線を感じることもあります。でも仕事がはじまれば男女は関係ない。困ることも、気になることもありませんよ。
それと「女性は細かいところに気が付く」と言われますが、私は大雑把なんで、それを求められても困ります(笑)

これからの夢

専門学校で実習を多く経験できたので、道具や作業の基礎はわかっています。でも今はまだ「作業」ができるだけ。間違えることも、叱られることもあります。
早く自分から動けるようになって、誇りを持って「仕事」といえるものを身に着けたいですね。一人前になり、会社に貢献できるように成長したいと思います。

学生・生徒にエールを

間違えることも、怒られることも、怖いこともある。きついこともある。でも誇りを持てる仕事です。毛嫌いせずに土木に来て欲しいです。




この職業の企業・法人情報

関興業株式会社

HP:http://www.sekigroup.com